経営革新計画

経営革新計画の取得サポート

*

中小企業者の経営革新への取り組みを支援するため、都道府県ごとに承認が受けられる制度です。

承認された企業は、日本政策金融公庫による低利融資制度や、信用保証の特例など、様々な支援策に申請可能となります。

ものづくり補助金の審査においても加点が付きます。

中小企業が自ら策定する新事業計画で、一定の革新性、経営の向上、実現可能性のある計画が「経営革新計画」として承認されます。

しかし承認を受けるための計画書の作成は、忙しい中小企業の方が本業と兼業で行うにはかなりハードルが高いです。当社でご支援させていただく場合、目標などをわかりやすい言葉で相談の上、決定・共有した上で、難しい計算などを代行させていただきます。

料金は、お客様が承認された後に受けられるメリットをふまえて相談させていただきます。

[無料相談受付中]お気軽にお問い合わせください。

ページトップへ