大阪府 中小事業者LED照明導入促進補助金

大阪府 中小事業者LED照明導入促進補助金

*

事業概要

中小事業者が大阪府内で運営する工場・事業場において、既設の照明設備をLED照明へ更新する取組みに対する支援。

補助対象事業者

本補助金の補助対象事業者は、次の全てを満たす中小事業者(※)です。リースを活用する場合も申請可能です。

(1)大阪府内で運営している工場・事業場において、照明設備をLED照明へ更新する者
(2)大阪府の脱炭素経営宣言登録制度に基づき脱炭素経営宣言を行った者

【留意点】
※中小事業者とは、次のいずれかに該当する方とします。
中小企業基本法第2条に規定する中小企業者(「みなし大企業」は除く。)
医療法人、社会福祉法人、学校法人で、常時使用する従業員の数が300人以下の方
・財団・社団法人であって、中小企業基本法第2条に規定する業種に記載の従業員規模の方
・特別の法律に規定する組合及び連合会であって、中小企業基本法第2条に規定する業種に記載の従業員規模以下の方
・個人事業主

補助対象経費

本補助金の交付決定後に発注を行い、補助事業実施期間中に支払が完了し、かつ証拠書類によって金額等が確認できる次の経費が対象(※)となります。なお、見積金額が市場価格と乖離している場合、補助対象外とする場合があります

補助対象経費
補助対象経費の区分 内容
設備費 LED照明(電源ユニット、ソケット、落下防止部品などの付帯設備を含む。)の購入に要する費用
工事関連費 補助事業の実施に不可欠な設計、工事、既存の照明設備の撤去・処分に要する費用

 

【留意点】
※補助対象となるLED照明は、国等による環境物品等の調達の推進等に関する法律(グリーン購入法)に基づく「環境物品等の調達の推進に関する基本方針(令和5年2月 環境省環境大臣官房環境経済課)に適合するものとします。
ただし、次に掲げるものは補助対象外とします。
・工事を伴わない管球(ランプ)の交換のみ
既存のLED照明からの更新
非常灯(通常用との兼用タイプを除く)、誘導灯、スイッチ

補助金額及び補助実施期間

本補助金の補助金額及び補助事業実施期間は次のとおりとします。

(1)補助金額

補助対象経費の2分の1に相当する額以内(補助金額に千円未満の端数が生じた場合は切り捨て)
上限額 1,500万円、下限額 20万円

(2)補助事業実施期間

補助事業(発注・契約・工事)は、本補助金の交付決定以降に実施してください。
実績報告書の提出期限に間に合うように補助事業を完了してください。

選定方法

(1)選定の考え方

補助要件を満たしたものについて、予算の範囲内で先着順とします。
ただし、公募期間中に補助金交付申請額の総額が予算額に達した場合は、途中で公募受付を終了することがあります。

(2)選定結果

選定結果については、書面にて郵送で通知します。

[無料相談受付中]お気軽にお問い合わせください。

ページトップへ